モビットの返済方法は断然口座引き落としと銀行振込の併用

返済方法が3つ用意されているモビットですが、賢いキャッシングをしていきたいなら選びたい返済は2種類です。
口座引き落とし、そして銀行振込です。
モビットで口座引き落としにするためには三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行口座が必要になりますが、用意できるなら三菱東京UFJ銀行を選択しましょう。
三菱東京UFJダイレクトも使えるように確保しておくことをお勧めします。
なぜなら、銀行振込の中で振込手数料が無料でモビットに返済ができるのは三菱東京UFJダイレクトだからです。
いくらを返済しても、いつ返済をしても、何回返済をしてもそこには振り込み手数料は発生しません。

口座引き落としは確実に返済をするために確保しておくもの、と考えておきましょう。
返済は一日遅延するだけでも遅延損害金が発生し、場合によってはモビットからの信用を失います。
忙しく時間が取れない時でも、確実に返済だけは自動的に行われているように口座引き落としは使っておきましょう。

そして余裕があるときには積極的に返済し、少しでも元金の返済を進めるために三菱東京UFJダイレクトからの振込返済を行います。
手数料無料でなおかつインターネットバンキングになりますのでいつでも返済をすることができます。
一日ごとに利息が加算されています。
返済が伸びれば伸びるほどに支払う利息が増えていきますのでできる限り早い完済が余計なコストを掛けないためのコツです。
口座引き落としと三菱東京UFJダイレクトからの振込返済、二つの方法を使って完済を目指しましょう。

モビット即日融資申し込み方法ポイントまとめ【条件・時間】はこちら